YUIの人

工事課

小栗 一真

2016年入社

  • 建築業界を志した理由は?

    小さな頃からプラモデルや家具などモノ作りが好きで、何かを作る仕事に携わりたいと思い、この仕事を選びました。子供の頃に実家の増築をしたのですが、建物ができ上がっていく様子をずっと見ていて興味をもち、自分も家づくりに携わりたいと思ったからです。

  • YUIを選んだ理由は?

    合同企業説明会に参加したことがきっかけです。また、正直に言うと、社長にお声掛けいただいたタイミングが、私の就職活動のスケジュールに合ったこと。これも何かの縁で結ばれていたんでしょう。

  • 建築の仕事のおもしろいところは?

    多くの職人、人と協力し1つの建物を作り上げること。現場では、職人と打ち合わせや工程の確認などをします。現場廻り後には、会社で材料の発注や社内業務を行います。そうした日々の仕事全てが壮大なスケールでつながっていくこと、そして建築物になっていくところがおもしろいです。ひとつの図面から実際に建物が仕上がっていく過程を見ているのが、とても好きですね。

  • 嬉しかったこと、辛かったことは?

    1軒の住宅が、基礎着工から竣工まで4か月以上かかります。多くの時間と人がかかわって完成するので、最後に掃除をしているときの竣工したんだという達成感は気持ちがいいです。そして、いよいよ引き渡し時に、お客さまから「良い家を作っていただきありがとうございます」と言っていただいたときは、この仕事を選んでよかったと思います。辛かったことと言えば、天候や、予期せぬトラブルなどによるスケジュール調整が大変なことですが、完成するとみんな忘れてしまいます。

  • いつも仕事で大事にしていることは?

    YUIでは、お客さま一人ひとりに合った住宅を設計しています。お客さまごとに違う住宅を形にすることは大変ですが、住みやすい住宅になるように、図面では見えない、細かい部分の納め方を大事にしています。使いやすくなるように、CADで設計図を引いたり、現場では職人さんと納得のいくまで何度も打ち合わせをしています。

  • あなたにとって建築とは?

    つながり。住宅は、基礎と土台、柱、梁など多くの材料がつながり構成されています。そして、家1軒をひとりで、1業者で建てることはできません。1つの家を建てるのに多くの業者、人間が協力しながら完成させるので、建築は人のつながりがいちばん重要だと思います。

  • どんな人にYUIに入社して欲しい?

    YUIは、新しいことに積極的に挑戦できる会社です。また、営業・設計・工事の3部署ありますが、部署の枠にとらわれずに協力しながら住宅を建てています。そのため、幅広い分野の経験を積むことができます。常に新しいことに挑戦したい、経験を多く積み成長したいと思う人には良い環境の会社です。いろんな建築に出会って、夢をひろげてください。

説明会予約

ページトップ